パチンコ関連業界は意外と幅広い

日本においてパチンコは全国区の娯楽でありギャンブルであり、関連する業界は幅広いです。

よりパチンコを楽しむためにパチンコ業界についてすこし知識を深めましょう。

パチンコホール関連

パチンコホール運営の大手と言えばダイナム、マルハン、ガイアなどが有名です。

コーヒーの巡回販売や、店舗内飲食店などは運営ノウハウが異なるため別法人だったりします。広告も重要で自社で行う場合と、外注する場合があります。

パチンコ台機器関連

平和、SANKYO、セガサミーホールディングスが有名です。

最近のパチンコ台では有名アニメーションや映画やドラマとのタイアップを行うことが多く、制作時点で出資する場合もあります。タイアップによって作品の人気が上がる事例も見られ、パチンコ自体をテレビやインターネットと並ぶ一つのメディアとして考える人も多いです。

パチンコ競合業界

パチンコ業界から見た競合は多岐にわたります。

場外発券場も増え、遠方のレースに投票出来るようになり、短い時間で遊べる強敵です。しかし、ゲームルールが異なり、連続して遊べない点ではパチンコのほうに優位があるところです

パチンコホールから引退したパチンコ台の受け入れ先となりうるので、ライバルとは言えません。ただ、貸し玉代を安くして長く遊べるのを売りにするパチンコホールにとっては強敵となりえます。

ギャンブル性もゲーム性も落ちますが、何しろいつでもどこでも遊べる点では最強です。一方パチンコ側も広告媒体として活用しています。