観葉植物        


ハイビスカス

 
   特徴と生長の様子

      夏の猛暑に元気を与えてくれるような、鮮やかな花が特徴です。

      花の色の種類も多く、花が落ちても葉の深い緑色が楽しめますね。
    

   育て方のポイント

      置き場所
 
        私は、1年中ベランダに出しっぱなしにしていますが、元気に育ちます。

        日光不足だとつぼみが開かずに落ちてしまったり、斑が少なくなったりするようです。

      水やり

        春から秋は表面の土が乾いたらたっぷりと与え、冬は控えめにします。

     
 一口メモ

             
    

  
     花の咲いている写真は、去年のものです。

     あれから1年。ベランダに放っておいたハイビスカスにも生長が見られるようになりました。

     左は6月5日、右が7月13日のもの。葉も大きくなり、先端には小さなつぼみが見えてきました。

     今年も大輪の鮮やかな花が見られるでしょうか?

ハイビスカスのその後の生長

  7月22日          7月25日              7月26日
 
    健康と癒しの時間〜TOP

    アロマテラピー

    お風呂

    ダイエット

    食事

    ハイドロカルチャー

    観葉植物

    毎日のデトックス

    運動  






横浜の動物園

横浜の公園 

イソフラボン


頭痛

便秘
  

冷え性


筋肉

ストレス



My Profile


リンク集
   Copyright(c)     健康と癒しの時間   All right reserved