☆運動で健康

冷え性を改善するポーズ
 

  @ うつ伏せになり、手のひらを下にして床につけ、指先が肩のラインにそろうようにする。

     肘は立て、脇につけて一息吐く。

  A 息を吸いながら、上体を持ち上げ、腰が痛くない範囲で肘を突っ張り上体を後ろに反らせる。

     余裕があれば胸の後ろを緊張させて弓なりになり、30秒ほどキープする。

     息を吐きながら、ゆっくり@の姿勢に戻る。
   


     ★ 腰をグッと反らせるポーズが、女性の悩みに効果的です。

         骨盤の位置がリセットされ、不快な症状が軽減されます。
   Copyright(c)     健康と癒しの時間   All right reserved