☆食事で健康            


長ネギは薬味で使う→血行促進・疲労回復に

  
  長ねぎには、独特のねぎ臭さがあります。実は、この鼻にツントくるにおいこそ、

  アリシンと呼ばれる成分で、ビタミンB1の吸収を高める作用があるのです。

  ビタミンB1には疲労回復や、血行を促進して体を温める効果があります。

  ではこのにおいをどうすれば生かせるのでしょう。

  長ねぎのにおいは加熱すると消えてしまい、効力もなくなるので、生で食べられる薬味に

  するのが一番のおすすめです。

  独特のにおいに刺激されて、食欲がわくという効果もあります。


   ※小口切りした長ねぎを軽く水にさらし、鰹節と混ぜしょうゆをたらせばおいしいご飯の友に。
  
       健康と癒しの時間〜TOP

       アロマテラピー

       おふろ

       ダイエット

       食事

       ハイドロカルチャー

       観葉植物

       毎日のデトックス

       運動

       生活習慣 
  






横浜の動物園

横浜の公園 

イソフラボン


頭痛

便秘
  

冷え性


筋肉

ストレス


My Profile



リンク集
   Copyright(c)     健康と癒しの時間   All right reserved