☆健康のための生活習慣            

生活習慣


おふろから上がる前に足に冷水をかける→冷え性・寝冷え・湯冷め知らずに

 
  
   おふろから出る前には上がり湯をかけますが、全身を流したあとに、ひざから下に

    水をかけてみてください。

    人間の体には、体が冷やされると何とか元の体温に戻そうとする「生体防御反応」があり、

    水をかけると体が内側から温まろうとするので、最初は冷たくても、その後ポカポカと

    温まってくるはずです。

    特に、血行の悪いひざから下にかけるのが基本ですが、冷えがひどい人は腰から下や、

    手先にもかけるとより効果的。水をかけると膨張した血管が収縮するので、むくみにも

    効きます。

    「冷たい水」でなくても、17度くらいの水なら十分。体力に自身のない人は、

    体の負担にならないようにシャワーで少しずつ温度を下げていくといいです。


     
     健康と癒しの時間〜TOP

     アロマテラピー

     おふろ

     ダイエット

     食事

     ハイドロカルチャー

     観葉植物

     毎日のデトックス

     運動
  






横浜の動物園

横浜の公園 

イソフラボン


頭痛

便秘
  

冷え性


筋肉

ストレス


My Profile



リンク集


   Copyright(c)     健康と癒しの時間   All right reserved