☆健康のための生活習慣            


寝る前5分の足裏マッサージ→不眠の予防や対策に

 
  
   もうご存知の方も多いでしょうが、足の裏には体の部位や内臓などにつながるツボが

    集中しています。

    なかでも両足のかかとは安眠を促すツボですから、寝る前に指の腹で押してみることを

    おすすめします。

    押し方はあくまでも気持ちがいいと感じる程度の強さで。

    痛く感じるほど押してしまうと、足が緊張して逆効果になります。

    この場所に限らず、足裏全体を軽くマッサージしたり、足の指を閉じたり開いたりするのも

    お勧めです。

    寝る前のたった5分間の足裏マッサージや指運動で、ツボが刺激されて血行がよくなり、

    ぐっすり眠りにつくことができます。

     健康と癒しの時間〜TOP

     アロマテラピー

     おふろ

     ダイエット

     食事

     ハイドロカルチャー

     観葉植物

     毎日のデトックス

     運動
  






横浜の動物園

横浜の公園 

イソフラボン


頭痛

便秘
  

冷え性


筋肉

ストレス


My Profile



リンク集


   Copyright(c)     健康と癒しの時間   All right reserved