☆健康のための生活習慣            


おふろで本や漫画を読むリラックス効果に

 
  
  ぬるめのお湯にゆっくりつかるのが体に良いとよく言われますが、時間にすると、1〜2回

  湯船から出てひと休みしながら、20〜30分くらいつかるのが適当です。
 
  でも、いくらおふろが好きな人でも、何もせずにボーっと湯船につかっているのは退屈して

  しまうもの。気分をまぎらわせてリラックスするには、好きな漫画や本を読んだり、

  ラジオを聴いたりしましょう。 

  ただし、おふろは「温熱、浮力、静水圧」という効果がある、ふだんとは異なる世界です。

  読みさしの本を持って入り、夢中になって熱めのお湯に長く入りすぎたりすると、貧血や立ちくらみを

  起こすこともあります。温度は冬でも41度くらいにとどめ、お湯につかっている時間に

  気をつけましょう。

    絵や写真のキレイな雑誌や絵本をペラペラめくるだけでも楽しいです。

      お風呂用ブックスタンドがあると便利。
     健康と癒しの時間〜TOP

     アロマテラピー

     おふろ

     ダイエット

     食事

     ハイドロカルチャー

     観葉植物

     毎日のデトックス

     運動
  






横浜の動物園

横浜の公園 

イソフラボン


頭痛

便秘
  

冷え性


筋肉

ストレス


My Profile



リンク集


   Copyright(c)     健康と癒しの時間   All right reserved