☆健康のための生活習慣            

生活習慣


夏でも温かい飲み物をよく飲む→下痢、腹痛の予防や対策に
   
 
   中近東やインドなど暑い国の人たちがよく飲んでいるのは、温かいお茶です。

    汗が出て大変じゃない?と思ってしまいますが、本来汗は、体を冷やすために出るもの。

    打ち水の原理と同じで、汗の水分が体の熱を取り去り、気化熱となって蒸発させてしまう

    というわけです。

    だから温かいものを飲んで汗をかくことが、涼しさを呼んでくれるのです。

    それに冷たいもののがぶ飲みは、おなかにもいいことなし。

    胃腸の冷えは下痢のもとです。

    昔の人がよく言ったように、「暑いときには熱いものが腹ぐすり」ですね。
     健康と癒しの時間〜TOP

     アロマテラピー

     おふろ

     ダイエット

     食事

     ハイドロカルチャー

     観葉植物

     毎日のデトックス

     運動
  






横浜の動物園

横浜の公園 

イソフラボン


頭痛

便秘
  

冷え性


筋肉

ストレス


My Profile



リンク集


   Copyright(c)     健康と癒しの時間   All right reserved