☆食事で健康            



焼き芋は皮ごと食べる→便秘対策に

  
   さつまいもの食物繊維は皮にもしっかり入っています。

    さらに動脈硬化を予防するといわれるポリフェノールの一種、アントシアニンも含まれている

    ので、皮まで食べたほうが、より多くの栄養素を摂取できます。

    また、やきいもを食べると胸焼けするという人がいますが、皮ごと食べれば

    その心配もありません。皮に含まれる食物繊維とミネラルが糖質の異常発酵を抑えて

    くれるのです。

    便秘を改善し、ひいては大腸がんの予防も期待できる皮を捨てないでくださいね。

       健康と癒しの時間〜TOP

       アロマテラピー

       おふろ

       ダイエット

       食事

       ハイドロカルチャー

       観葉植物

       毎日のデトックス

       運動

       生活習慣 
  






横浜の動物園

横浜の公園 

イソフラボン


頭痛

便秘
  

冷え性


筋肉

ストレス


My Profile



リンク集
   Copyright(c)     健康と癒しの時間   All right reserved